年収2,600万、現物資産2億円メソッド

失敗しない不動産投資の術策をお届けします!

警察官採用試験の面接ではやはり「社会貢献性」で攻めた方がいい

 

f:id:integralfirm:20190226134230p:plain

今日、生まれて初めて雇用を創出しました

www.integralfirm.com

 

↑で話題に上げた、草刈を今日完結させてきました。

午前の時間を使い、自分で最後までやろうと思ったんですが、

先日、身体がへとへとになって、せっかく午後がまるまる空いてるのに寝てしまったんです・・・。

勿体無いですね。

 

もう一本仕事を取って来てやるってのは、その案件の報酬分以上の価値があります。

信頼関係が構築されると、他社と同じ条件ならうちを選んでくれるようになります。

多少のお願い事だってしやすいし、依頼先を探す手間も考えたら、最安でなくてもうちを選んでくれるようになるから、機会損失ってとっても大きいんです。

だから、人を雇いました!

その人にやってもらいました。

お陰で余力があるから、こうやって記事が書けます。

 

 

被用者に搾取しないほうが儲かるでしょ

草刈の手伝いしてくれる人、昨日募集サイトにあげて1時間で雇えました。

それは被用者にもおいしい思いができる条件にしているからです。

 

草の山を荷台に乗せるだけです!

他の事はやらせないし、無駄な待機時間による時間拘束も一切無し!

 終ったら3000円即手渡ししておしまいです。

 

終らないような量をごまかして募集するのは僕の流儀に反します。

今回の作業なんか全力でやったら15分弱でできなくも無いから、

実質「時給12000円」のパフォーマンスを発揮することもできます。

無駄な時間拘束はないから、被用者はやる気でて次も受けてくれますよね。

 

今回雇った方は体力自慢の方で自分のペースで1時間半くらいでやってくれました。

時給換算で2000円、大層喜んでくれ、「次も是非お願いします」と頼まれました。

頼もしい方なので次はもっと出そうと思います。

 

仕事が速くなると、もっと面積が大きい仕事もくれるし、夏場は負担が大きい分取れるので、単なる足し算掛け算でなく、指数関数的に一気に増えるんです。

今回の現場は4万の報酬ですが、3000円で人を雇ったことで、将来の爆益につながったわけです。

 

依頼者は助かって、末端も潤いました。

僕は後半ただの仲介のようなことしかしてないけど、

  僕がクライアントにやらせてくれと頭を下げて、

  労働者に「やりませんか」と声掛けした

から草は刈れたんです。

これだけでも十分社会に貢献しています。

 

お金儲けの結果、社会の役に立っているのですから、仕事をするだけで十分。

無償奉仕をしないから偉くないなんてことないんです。

むしろお金が世間に波及していく分、ボランティアより貢献性が高いです。

 

 

営利活動ですら社会貢献性が高いのだから警察官なんか・・・

警察官は究極のサービス業と言われています。

もし警察が民営化したら、24時間365日、いつでも出動できるよう待機している分のランニングコストを、110番で呼んだ人は負担しなければなりません。

料金を払わない地域にはパトロールしなくなるでしょう。

警察官の給料は安くなるので、歩合制の交通反則切符ばかり切るようになる。

シートベルトは反則金がないので取り締まらなくなります。

会社が社員向けに防犯安心パックなんかに加入して、福利厚生の一環で人材獲得の手段に使うかもしれませんね。

金持ちは私設警察を抱え、大企業は自衛隊でも手に負えない武力を持ち、巨大武装カルテルと化す・・・。

 

話が面白くなってきたので、今度小説にでもします。

 

このように、警察の民営化は絶対不可能です。

だから究極のサービス業といわれているのです。

警察官ほど社会の役に立つ仕事はありません!

バカな大人には嫌われても、子供たちからは

 

子供がなりたい職業と親がなってほしい職業ランキングを比較! | お金のカタチ

 

いまだにトップ10入りして、ユーチューバーに負けていません。

 

奇をてらった面接は落とされます

社会の役に立ちたい」という一言を軸に志望理由を固めれば高得点が取れます。

世間も都道府県も職場の先輩も「社会の役に立ちたい」と思っている人を採用したいと思っているからそれでいいんです。

以前も書きましたが、個性は要らないんです。

みんなと被ってもちゃんと受かりますから没個性で挑んでください。

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/mq8o3731b1h6/