年収2,600万、現物資産2億円メソッド

失敗しない不動産投資の術策をお届けします!

職場との距離

昼の磯子ですよ。
f:id:integralfirm:20190227112919j:image

桜木町に住んでいた頃は平日昼でもそれなりに人がいたけど、少し離れるだけでこんな有様です。

一時利用の駐輪場は遠いし、定期駐輪場は一番いい場所で2年待ちだし、不便さが露呈しました。

ブログチャレンジに「電車でブログを書く」ってあったのでそのままバカみたいにやってるんですが、これ日常的にやってる人バカですね。

 

音声入力なんてできないからスマホキーで入力ってことで指が疲れるし遅い。

慣れてもたかがしれてるから、能率が悪いです。

モバイルノートで文章だけって手もあるが、それやってひどく酔ったから、添付画像や引用元集めとか、工程の一部分をひたすら繰り返した方がいいかもしれないです。

 

一番マシなのは、混んでるときでも両手がふさがらない、デジタルブックの音読機能で聴くことでしょうか。

 

磯子最寄りの物件の家賃が1段階安い理由が分かりましたが、それにしても移動時間、とりわけ出勤経路の長い移動時間は無駄に感じます。

 

昨年は宅建取得の年と割り切っていましたが、目的は達成して薄給の会社とおさらばしたので、所得水準を正常値に戻したら都内の職場に歩いて行ける場所へさっさと住み替えようと思います。

 

それまでは、空いてる始発で出勤してストレスの回避に努めます。

帰り?

どうしようもないですw

 

一方、警察官の住まいは話が違い、近場リスクというものがあるので、次回はそのお話をしたいと思います。

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/mq8o3731b1h6/