年収2,600万、現物資産2億円メソッド

失敗しない不動産投資の術策をお届けします!

人の癖はいたるところで現れるしコントロールできない

 

 

f:id:integralfirm:20190228104219p:plain

ご自身で自覚している癖はありますか?

もし自覚できているのであれば、隠せるでしょう。

 

 

   それだけは

 

 

タイトルの通り、自分で自覚している以上に、個人特有の癖というものがあり、

一時的には押さえつけることができたとしても長続きしません。

 

そもそも、自覚できる癖というのは

  • 貧乏ゆすり
  • 手を組む
  • つま先をとんとんする
  • すぐ腕時計やスマホで時刻をチェックする

こういう大きなアクションばかりなのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

神経レベルの癖までは制御できまい

動揺すると瞬きをする、これは本人の意識が制御する間もなく起こるので、

防ぎようがありません。

 

人の癖は、やった証拠にはなりませんが、限られた時間の中で、数多くの人に

職務質問をして、全員を徹底的に調べ上げることができるでしょうか。

新人の練習として数をこなす目的なら構いません。

しかし、本当に誰よりも沢山の悪人を検挙したいのであれば、

相手の癖を見つけて、確度を高い人を重点的に調べなければなりません。

 

マンガの世界ではないので、超人のような犯人は転がっていません。

人間を相手に職質しましょう。

 

 

 

 

 

第三者視点からは案外見つけやすいものです

細かい捜査手法は守秘義務に抵触するので書けませんが、そんなに難しいことを

見ているわけではありません。

つばを飲み込んだり、指が意味もなく動いたり、顔が真っ青になったり・・・。

分かりやすいものばかりです。

 

僕は最初、相手から「任意ですか?」と拒まれるのが嫌で、職質が好きでは

ありませんでした。

しかし、基本さえ抑えてしまえば不安はなくなり、数は自信になり気持ちがハイに

なります。

そこで1件検挙できればそれまでの行動は報われ大きな喜びとなります。

 

職質検挙は警察官にしかできない=やらなければならないのですから、

腹をくくってやりましょう、せっかくだし楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

上手くなれば揺さぶりを掛けれます

基本を抑えるだけでも成果が出るのですから、相手の拒絶に対する返し技や、

開始10秒でパトカーに乗せる技。

ノーと言えない話術など、レベルが上がれば上がるほど

習得すべき技能は楽しいものばかりになってきます。

 

もちろん↓のようなこともやってます!!

www.youtube.com

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/mq8o3731b1h6/